NAV
Unity

UIKit GS2-Showcase サンプル

このサンプルでは GS2-Showcase で管理されているゲーム内ストアをUIに反映します。

フォルダ構成

サンプルのフォルダ:

(Unityプロジェクト)/Assets/Game Server Services/Samples/UIKit/Gs2Showcase/

サンプルシーン:

(Unityプロジェクト)/Assets/Game Server Services/Samples/UIKit/Gs2Showcase/Scenes/Showcase.unity

このサンプルは以下のプレハブに依存しています。プレハブ内のフィールドに設定が必要です。
- Gs2
- Gs2AccountAutoLogin

GS2-Deproy サンプルテンプレート:

(Unityプロジェクト)/Assets/Game Server Services/Samples/UIKit/Gs2Showcase/Settings/initialize_showcase_template.yaml

解説

Gs2ShowcaseShowcase

陳列棚に陳列された商品を UI に反映するコンポーネントです。
指定した陳列棚に陳列されている商品の一覧を取得し、商品ごとに DisplayItemPrefab で指定した Prefab を実体化し、
PopulateNode で指定した Transform の子供として登録します。

Gs2ShowcaseDisplayItem

陳列棚に登録された商品ごとに作成される Prefab のルート階層に指定するコンポーネントです。
このコンポーネントには void Buy() メソッドが実装されており、このメソッドを呼び出すことで商品を購入できます。
本サンプルでは Button の OnClick イベントでこのメソッドを呼び出しています。

Buy メソッドはコルーチンを起動して商品の購入処理を実行するため、コルーチンが多重起動されることを防ぐためにボタンを押した後にボタンを無効化する必要があります。
このコンポーネントは購入処理が完了した時にイベントを発行する OnBuyComplete イベントを登録することができます。
このイベントをハンドリングして、商品購入後のシーケンスに遷移したり、ボタンを再度有効化したりすることができます。